薬用ちゅらトゥースホワイトニングに乗り換えた人の口コミ

薬用ちゅらトゥースホワイトニングに乗り換えた人の口コミ

薬用ちゅらトゥースホワイトニングといえば、自宅で納得のいくホワイトニングができるアイテムとして話題です。
販売元に問い合わせたところ注文数も右肩上がりで増えているそうで、新規購入者のほかに他の製品から“乗り換えた”という人も多いそうです。

 

薬用ちゅらトゥースホワイトニングのほかにも歯を白くする効果をうたった商品が販売されていますが、なぜこの商品に乗り換えたのでしょうか?また乗り換えたことで良かった点、悪かった点などの口コミを集めました。

 

【良かった点】
・以前は別の歯磨き粉(日本製)を使用。1回目の時は“お、白くなったかも”と感じましたが、それ以上効果を感じませんでした。こちらに切り替えた当初は半信半疑でしたが、驚くほど白くなり相当汚れていたのだと実感しました。初めからこちらを使っていたほうが良かったです。

 

・クリニックでホワイトニングした後通うのが面倒になり、また着色汚れが気になりはじめこの商品を使い始めました。1日2回朝晩使うだけと簡単で、歯ブラシと一緒に置いておくと使い忘れもなくなりました。特に犬歯の黄ばみが気にならなくなりました。

 

・アメリカ製のホワイトニング剤を使っていましたが、鈍痛のような痛みがあって中止しました。薬用ちゅらトゥースホワイトニングは刺激もなく安心して使い続けています。前歯を中心に朝晩と使い続けて1本使い切る頃には自然な白さが実感できるようになりました。効果を優先するのでなく、安全に使える商品を選ぶべきだと痛感しました。

 

【悪かった点】
・1回の使用量がわかりづらかった。

 

・副作用がない分優しい処方のようで、効果を感じるのに時間がかかりました


他のホワイトニング商品から乗り換えた人たちが納得する
薬用ちゅらトゥースホワイトニングの実力は確かなものだと言えそうですね。